小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


96%の人がやっていない稼ぐ人の常識破りの仕事術


こんばんは、闘わない社労士の小林です。

「96%の人がやっていない稼ぐ人の常識破りの仕事術」という本を読みました。

「常識破りの・・・」というタイトルですが、よく読むと中身はごくまっとうな内容です。逆説的なアプローチながら、結論は常識的です。

というよりも、世の中の成功法則を書いた常識的な本の方が非常識なのかもしれませんね。

この本の内容は、ほぼ共感しまたが、その中で2つご紹介します。

「クレームは宝である」という常識。ややこしいクレーマーが得意先になる可能性なんてほぼゼロだということ。

クレーム処理に大変なストレスを抱えるなら、とっとと帰ってもらった方がずっとましです。

もうひとつ「全ての人に等しく才能がある」という常識。これもインチキくさいですよね!!

事実、できない人は存在します。

誰にでもUSPがある、誰でもそのUSPで起業し、成功できる可能性がある???

そんなわけありませんよね。

USPなんて持ちあわせていない人が大部分です。

誰でも起業して成功できるわけがありません。

ただ、誰にでも持ち味ならあります!!

むしろ、組織の一員として、その人なりの持ち味を生かして生きていくことが大多数の人にとって幸せな生き方だと思います。

社長の会社でも、社員に持ち味を発揮させたいと思いませんか?

どんな社員にも持ち味ならあります。

社員の持ち味を発揮させたいとお思いの社長さんは以下から、お問い合わせください。

初回のみ無料お問い合わせ受け付けております。

◆無料相談問い合わせフォーム◆

※お問い合わせ内容につきましては原則24時間以内にご連絡さしあげます。


こちらも合わせてお読みください

2012年12月16日 誕生

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ