小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


明日死ぬかもしれません


先日、同業者が非業の死を遂げました。

c38583b0e1bb9e03b54d16a6688426a3_s

いつもFacebookでやりとりはしていたものの、直接には、一度しか会ったことはありませんでした。

酒好きで子煩悩で、とてもいい人でした。

突然の高熱、入院、そしてこの世を去りました。

9月30日に、彼を偲ぶ会に参加してきました。

2013-09-30 19.17.48

葬儀に出席した人に聞いたところ、ウイルスによる原因不明の病気で亡くなったとのことでした。

残された奥さんや子供達の悲しみはいかばかりかと思います。

大変な子煩悩だったので、子供達もさぞや辛かったことでしょう。

でも、親に先立たれた子供達は強くなるものです。

親の死を乗り越え、強く生きていくことを願ってやみません。

人間っていつ死ぬか、分かりません。

今、この瞬間に苦しくなって胸をかきむしって死ぬかもしれません。突然通り魔に刺されるかものしれません。

100年も生きられる人なんて殆どいないんですよね。

その100年だって、あっという間です。

今、この瞬間に死ぬことを考えながら一瞬一瞬を生きていきたいと思います。


こちらも合わせてお読みください


小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ