小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


持ち味カードワークショップをやってみませんか?


こんばんは、東京多摩地区で社員の成長を支援している社労士の小林です。

2月27日の土曜日、千葉県習志野の児童福祉施設にて、「持ち味カード」のワークショップを行いました。

毎月10人以内の少人数で勉強会をやっているという、ここの代表の人に招かれての開催です。

福祉関係の仕事をしている方々が主な参加者でした。

参加者それぞれが、「持ち味カード」70枚の中から、
「これは自信がある!誰にも負けない!」
「日頃、意識して行動している」
「過去、他人からほめられた経験がある」
といった自分の持ち味と思うものを選び、更にその中から3〜5枚を選びます。

IMG_2002

そして、選んだ理由を出来事やエピソードとともに参加グループメンバーへ伝えます。

「幼かったころ、こんなことができたから、今でもこんな持ち味がある」

「昔はできなかったけど、仕事を始めてから、こんな持ち味ができた」

などです。

それを聞いたメンバーは、感想や質問を投げかけます。

これは、大変盛り上がりました。

参加者のみんなが、夢中で自分の持ち味を発表し、それを聞いたメンバーは、夢中になって、感想や質問を投げかけていました。

「えっ、〇〇さんって、そんな持ち味があったのですね」

「〇〇さんに、そんなエピソードがあったなんて知りませんでした」

実は、講師の私も驚いたことがあります。

参加者のうち、数名は何度か会ったことがあるにも関わらず、初めて聞く持ち味ばかりでした。

みんな、素晴らしい持ち味を持っていました。

ところで、社長さんはどうですか?

社員ひとりひとりの持ち味を全て把握していますか?

持ち味カードのワークショップで、社員一人一人の持ち味がわかったら?

社員一人一人が持ち味を発揮できたら?

社長と社員、社員同士が認め合う風土になりますよね。

コミュニケーションも活発になりますよね。

素晴らしい会社になると思いませんか?

持ち味カードに興味おありの社長様、初回相談は無料です。

以下から、お問い合わせください。

◆無料相談問い合わせフォーム◆

※お問い合わせ内容につきましては原則24時間以内にご連絡さしあげます。

セミナーのご依頼も受け付けております。

電話は以下からお願いします。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

042-558-2744


こちらも合わせてお読みください


小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ