小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


ひとりひとりが持ち味を発揮できる組織は強くなります~七人の侍~


こんばんは、東京多摩地区で社員の定着を支援している社労士の小林です。

日本映画の至宝「七人の侍」という映画があります。

彼らは、たった七人で、野武士から村人たちを守り、撃退します。

村人達の協力があったとは言え、個性あふれる七人がいなければ、村を守り通すことはできなかったでしょう。

では、なぜ彼ら七人は、かくも魅力的で人を惹きつけてやまないのでしょうか?

それは、彼ら一人一人が持ち味を遺憾なく発揮できたからに違いありません。

志村喬=指導者
宮口精二=求道者
稲葉義雄=茫洋
加藤大介=忠実
千秋実=飄逸
三船敏郎=道化者
木村功=初心者

村人達も、個性あふれ、持ち味を発揮してくれますが、ここでは省略します。

長部日出雄の映画と私の昭和:「七人の侍」(日本・1954年) – 毎日新聞

要は、一人一人が持ち味を発揮できる組織は、とても強くなるし、皆がとても魅力的になるってことです。

御社も、そんな会社になってみたいと思いませんか?

社員一人一人が持ち味を発揮し、社員のコミュニケーションが活発になる会社です。

ƒCƒ‰ƒXƒg1

社員の誰もが持ち味を発揮できる楽しい研修に興味がおありの社長様、初回相談は無料です。

以下から、お問い合わせください。

◆無料相談問い合わせフォーム◆

※お問い合わせ内容につきましては原則24時間以内にご連絡さしあげます。

セミナーのご依頼も受け付けております。

電話は以下からお願いします。

042-558-2744

 


こちらも合わせてお読みください

2014年01月15日 電子申請がおかしい

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ