小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


採用の進め方【事例で学ぶ〇〇〇〇システム】その10


こんばんは、東京多摩地区で小さな会社の採用・定着のお手伝いしている社労士の小林です。

「採用の進め方」第9回目は『事例で学ぶ「〇〇〇〇システム」その10』です。

前回は、人材要件B(顧客の要望と社内の他部門(デザイン・工場)との調整ができること。)をチェックする質問「お客様の要望を会社に持ち帰ったら、他部門の人に「それはできないよ」と言われてしまいました。この場合、あなたならどのように調整しますか」に対する回答の判断軸を設定しました。

今回は、人材要件B(顧客の要望と社内の他部門(デザイン・工場)との調整ができること。)をチェックする質問「営業をしていたお客様から非常に大きな金額の注文をいただきましたが、お客様の希望する納期に間に合いそうにありません。あなたなら、その場合どうしますか」に対する回答の判断軸を設定してみましょう。

続きは以下から。

https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=kobayashi
明日午前8時に配信されます。

メルマガ読者の方はバックナンバーも読めるので途中から読み始めても安心ですよ。

※注意!! メールアドレスを間違えて入力している人が増えています。3回のエラーで自動的に配信停止になってしまいます!!
登録し直せなかったら、私までご連絡ください。
それから、必ず本名で登録してください。
ニックネームやふざけた名前は強制解除を覚悟してくださいね。

GREEN_KO20140125500


こちらも合わせてお読みください


小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ