小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金


こんばんは、社長と社員の思いをひとつにつなぐ仕組みをつくる社労士の小林です。

中小企業庁は、平成24年度補正「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る補助対象者を以下のとおり公募しjました。

きめ細かく顧客ニーズをとらえる創意工夫に取り組むために、中小企業経営力強化支援法の認定経営革新等支援機関(認定支援機関)等と連携しつつ、ものづくり中小企業・小規模事業者が実施する試作品の開発や設備投資等を支援するということです。

受け付け開始は、平成25年3月15日(金)からですので、すでにスタートしています。

対象者は、ものづくり中小企業・小規模事業者であり、以下の要件を満たす者となっています。

顧客ニーズにきめ細かく対応した競争力強化を行う事業であること

認定支援機関に事業計画の実効性等が確認されていること。

「中小ものづくり高度化法」22分野の技術を活用した事業であること。

対象となる経費は、原材料費、試作開発に係わる経費(人件費含む)等です。

製造業に長く勤めていた自分としては、とても気になる補助金です。

平成24年度補正「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る補助対象者の募集について


こちらも合わせてお読みください


小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ