小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


マネージャーMQトレーナー養成セミナーに参加してきました


こんにちは、どんな社員でも輝く存在にする社労士の小林です。

9月20日(土)の「第3回ESコンサルタントフォーラム」は午後からのスタートでしたが、翌21日(日)は朝9時半スタート。

DSC_0094 (2)

場所は土曜日と同じ北品川の荏川倶楽部(えがわくらぶ)です。

窓が大きく、とても開放的で見晴らしも良くて、最高です。

DSC_0095 (2)

DSC_0096 (2)

写真は朝9時過ぎに撮ったので、まだ席が空いていますが、全国から14名のESコンサルタントが参加しました。

講師も同じ(株)ヒューマンブレークスルー代表の志田貴史氏です。

前日の懇親会が響いて、睡魔と戦うのが大変でした…

あきる野市の自宅から北品川の会場まで2時間かかるので、つくづく宿泊すれば良かったと後悔でいっぱいの1日となりました。

「マネージャーMQトレーナー養成セミナー」は今回が初めての開催だそうです。

MQとはManager Quotientの略で、「マネージャーMQ」とは「マネージャーに求められる行動特性指数」のことで、(株)ヒューマンブレークスルーにより近々商標登録される予定です。

ES(社員満足)に大きな影響を与えるのが管理者の行動であることから、開発されたのが「マネージャーMQ」です。

マネージャーとしての強みや弱み、行動が部下にどんな影響を与えているのかがわかります。

性格診断ではなく、行動特性を診断するので、簡単に開発が可能です。

今後のアクションプランを策定し、周囲にコミットすることで、行動が変わります。

管理者として望ましい行動ができるようになり、部下の信頼につながります。

ES(社員満足)も向上し、部下のモチベーションも向上。

どんどん会社が良くなります。

今後は、ESコンサルティングとマネージャーMQとはセットで受注することになりそうです。


管理者に育ってもらいたい、社員の満足度を高めたい、それにはどうしたらいいんだろう」と考えている意識の高い社長さんは以下からお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


こちらも合わせてお読みください

2014年01月15日 電子申請がおかしい

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ