小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


第3回ESコンサルタントフォーラムに参加してきました


こんにちは、どんな社員でも輝く人材にする社労士の小林です。

9月20日(土)と21日(日)と連続してフォーラムとセミナーに参加してきました。

まずは土曜日の模様から…

午後1時~5時半まで「ESコンサルタントフォーラム」が北品川の荏川倶楽部(えがわくらぶ)で開催されました。

DSC_0089 (2)

(株)ヒューマンブレークスルーという会社でのセミナーを受講して、ESコンサルタントとなった面々が集まりました。

まだ、全国で30名しかいないので、とても貴重な存在だと思います。

仕事柄7割以上が社労士です。

今回は12名ほど集まりました。

私は初参加でしたが、今年で3回目だそうです。

ちなみにESとは従業員満足度(Employee Satisfaction)のことです。

以下のような流れでコンサルティングを行います。

ESコンサルタントが企業に訪問し、全社員を対象としてESアンケートを実施、集計・分析・報告書を作成、診断結果報告会を実施、改善すべき項目のアクションプランを策定・実施(これは会社が実施)、進捗フォローを行います。

これを繰り返すことにより、社員の満足度が向上、行動につながり、業績が上がる、という好循環が生じるのです。

今回のフォーラムは、代表の挨拶から始まり、参加者の自己紹介、新サービスである「マネージャーMQ」についての説明(このサービスについては次回のブログを見て下さい)、次いでES診断コンサルティングサービスの最新事情、と続きました

最近は10名程度の中小企業からのコンサルティング依頼が増えている、との報告でした。

小さな会社でも「もっと社員の満足度を高めたい、それにはどうしたらいいんだろう」と考える意識の高い社長が増えてきたんですね。

フォーラムが終わった頃には、会場からとてもきれいな夕焼けを望むことができました。

DSC_0090 (2)

6時からは隣のビル1階の「もつ平」で懇親会。

DSC_0091 (2)

DSC_0092 (2)

翌日のセミナーに参加するためには朝早く出発しなければならないため、最後に出てきたもつ鍋を一口食べて8時前に退席しました。

DSC_0093 (2)

自宅から会場まで2時間、ホテルに宿泊すれば良かったと後悔しました。


 

小さな会社でも「もっと社員の満足度を高めたい、それにはどうしたらいいんだろう」と考えている意識の高い社長さんは以下からお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


こちらも合わせてお読みください


小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ