小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


採用面接にジョブ・カードを、ただし!!


こんにちは、闘わずして労務トラブルを解決してしまう社労士の小林です。

ジョブ・カードを採用面接等の応募書類に活用する企業のことを 「ジョブ・カード普及サポーター企業」といいます。

ジョブ・カードには、 履歴、職務経験で得られた知識・技能・自己PR、就業に関する目標・希望、職業訓練を受けた場合は修了後の能力評価などが具体的に詳しく記載されています。

ジョブ・カードには、自分の強み、仕事の目標・希望などが明確にされているため、仕事に対する意欲がわかる、キャリア・コンサルタントによるコメントがある、評価シートにより、自社が求める能力を持っているか参考になる、といったメリットがあります。

しかし、いくら能力がある、仕事に対する意欲がある、といってもそれだけでは不十分です。

採用において、一番大切なことは・・・

続きは以下から。

https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=kobayashi

読者の方には明日の8時に配信されます。

今から登録しても明日の8時には配信されないかもしれませんが、現在のところ、読者の方にはバックナンバーも公開しているので、過去のメルマガ全部読めますよ。

※注意!! メールアドレスを間違えて入力している人が増えています。3回のエラーで自動的に配信停止になってしまいます!!

登録し直すか、私までご連絡ください。

GREEN_KO20140125500


こちらも合わせてお読みください

2013年02月09日 飲兵衛の悲しき性

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ