小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


大雪による被災中小企業者対策


こんばんは、製造業を支援する社労士の小林です。

長野県、群馬県、山梨県、埼玉県に災害救助法が適用されました。

経済産業省は、平成26年2月14日からの大雪による災害に関してことを踏まえ、特別相談窓口の設置、災害復旧貸付の適用、既往復旧貸付の適用、既往債務の返済要件緩和、小規模企業共済災害時即日貸付の適用といった被災中小企業者対策を行うことにしています。

平成26年2月14日からの大雪による災害に関して被災中小企業者対策を行います
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2014/140218saigai.htm

ところで、奥多摩町や檜原村で孤立した東京都の中小企業は支援してもらえないんでしょうか?

2014-02-15 04.28.12


こちらも合わせてお読みください

2014年01月04日 目覚めよ!生きよ!

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ