小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


2012 1月の記事一覧

小さな会社に定期昇給は必要か?

去る1月25日に経団連と連合の労使トップ会談が開催されました。今年の春季労使交渉もいよいよスタートです。 賃上げ率は労使とも約
続きはこちら >

なぜ社長の思いが社員に伝わらないのか

こんなにも社員のことを思っているのに、どうして社員に思いが伝わらないのだろうか、と悩んでいる社長様はいらっしゃいませんか。 社 続きはこちら >

事業主団体で残業減・有給取得に取り組む

中小零細企業においては、単独で年次有給休暇の取得促進や、残業時間を減らすのはハードルが高く、なかなか取り組みにくいこともあるでしょう。
続きはこちら >

一歩進んだ短時間勤務制度を導入しよう

あなたの会社でも短時間勤務制度を導入してみませんか。 育児・介護休業法の規定では  事業主は、3歳未満の子を養育し、又は要介護状
続きはこちら >

特別な休暇制度を導入してみよう

あなたの会社でも、通常の年次有給休暇の他に、慶弔休暇制度が設けられているかもしれません。 慶事や弔事の際に数日間に休暇が取れる制度のこ
続きはこちら >

有給休暇の取りやすい職場に改革しよう

社長様、御社も有給休暇が取りやすい職場に改革してみませんか。 有給休暇が取りやすい職場なら、従業員のモラール・モチベーションア
続きはこちら >

職場の改善で高齢者が働きやすい職場を作ろう

少子高齢化が止まりません。年金支給開始年齢はまもなく65歳からになります。ひょっとすると70歳からになるかもしれません。  
続きはこちら >

女性が活躍できる職場作りに積極的に取り組もう

ポジティブ・アクションに取り組んで、女性が活躍できる職場づくりを積極的に行いましょう。 ポジティブ・アクションとは、 固定的な男女の役
続きはこちら >

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

2013年02月19日
ゴッドファーザー

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ