小さな会社の社員が成長する仕組みを作る社労士小林のブログ


■助成金の記事一覧

医療・介護、士業事務所など勉強好きな社員が多い事業所向けの助成金

今年の4月に新設された人材開発支援助成金(教育訓練休暇付与コース)です。 人材育成に取り組む中小事業主が有給の教育訓練休暇制度を導入し
続きはこちら >

特定求職者雇用開発助成金のご案内

求人難の時代ですが、高齢者、母子・父子家庭の母・父、障害を持つ人達などは、就職が困難です。 上記就職困難者を雇い入れた場合、支給される
続きはこちら >

65歳超雇用推進助成金(高年齢者無期雇用転換コース)のご案内

50歳以上64歳未満の有期契約労働者を無期雇用労働者に転換させると助成金を受給できます。 生産性を向上させれば、上乗せもあります。
続きはこちら >

もらい安い2つの助成金が廃止になります。

もらい安い2つの助成金が廃止になります。

平成30年3月31日で、人材開発支援助成金(セルフキャリアドッグ制度)と職場定着支援助成金(制度導入コース)が廃止になります。 比較的
続きはこちら >

キャリアアップ助成金の制度が変わります

キャリアアップ助成金は、有期契約等の非正規労働者を正規雇用に転換するなどの取組を行った事業主に支給されます。 平成30年4月1日以降に
続きはこちら >

助成金を活用して社員のキャリアアップを図りましょう

企業が発展するためには、人材育成が欠かせません。 求人難の時代です。 優秀な人材を確保しようとしても、なかなか応募者が現れません
続きはこちら >

建設労働者の確保・育成に活用できる助成金が新設されます

人手不足にお悩みの建設関係の中小事業主に朗報です。 若年・女性労働者の確保を図ることを目的とした助成金が新設されます。 平成29
続きはこちら >

助成金を活用して成果型賃金制度を導入しましょう

こんばんは、東京多摩地区で楽しい社員研修をしている社労士の小林です。 厚生労働省は、2017年度から、社員の能力や仕事の成果を賃金に反 続きはこちら >

65歳以上まで働ける会社にしたら助成金

こんばんは。東京多摩地区で社員の幸せ願う社労士の小林です。 65歳以上への定年引上げ等の取組みを実施した事業主に対して助成金が支給され
続きはこちら >

転職者の採用で助成金が貰えるように

こんばんは、小さな会社の採用・定着をデザインする社労士の小林です。 厚生労働省は、2016年度から、労働移動支援助成金制度を拡充し、中
続きはこちら >

小林明


東京多摩地区で20人未満の小さな会社の社員定着と成長を支援しています。
入社してもすぐ辞めてしまって定着しない。
定着しても、成長しない。
言われたことしかやらない。
業績アップに貢献してくれない。
そんな社長のお悩みを解決します。

ピックアップ

2014年01月28日
職場に広がる孤独感

Facebookページ

Twitter でフォロー

Facebookで最新情報を購読

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー


このページのTOPへ